< 事業内容 >

< あふネットサポートセンター >

< 2003年4月開設 >
(居宅介護、重度訪問介護、同行援護)
荒川区西尾久6-30-4 富田ビル 1F
電話・ファックス 03-3809-8500

あふねっとサポートセンター

<事業運営の際の心がけ>
 利用者さんの生きがいや、やりがいに寄り添うことができるのが、ヘルパーという仕事の幸せなところです。  利用者さんが笑顔でいられるために、私達も笑顔で支援していきたいと思います。

<在宅介護>
 地域でひとり暮らしをされている方、家族といっしょに暮しておられる方へ、身体介護、家事補助、重度訪問介護、通院介護、視覚障がい者向けの同行援護などの支援を行います。

<移動支援>
 学校やスクールバス停の送迎、土日祝日などは、買い物やレクレーション、散歩などの支援。クループで出かけることもよくあります。

荒川遊園にて

<利用者様、親御様の声>

(Kさん)
 毎日家にいても刺激がない日々が続くと思い、父のすすめであふネットを利用する事になりました。利用して5年、楽しい事は子どもたちとのふれあいとヘルパーさんたちとのおしゃべり、ランチやお出かけです。 ヘルパーさんといっしょなら安心してでかられます。

(Tさんのお母様)
 早いものであふネットさんを利用して11年、祖父母の急な入院等では、無理を言って子どもを見ていただきました。とっても助かっています。 これからも大変な時、子どもを見ていただける場所であってほしいです。

<スタッフの声>

 介護福祉士の資格を取ってはや1年。毎日が勉強の日々です。スタッフや利用者様たちに囲まれ充実した日々の中、今に甘んじることなく、成長をめざします。

障がい児タイムケア
お ぐ の あ か り

< 2007年4月開設 >
(日中一時支援)
荒川区西尾久65-15-5
おぐのあかり 1F
電話03-3810-8818

障がい児タイムケアおぐのあかり

<事業運営の際の心がけ>

 おぐのあかりは、小学生から高校生までの様々な年頃の子どもたちや、異なる学校の子どもたちが集う楽しい場所です。

 遊びやお手伝い、レクリエーション等を通じて、楽しくアットホームな環境で過ごしていただけるようにつとめています。

<イベント紹介>

 4月入学・進学お祝い
 七夕
 ハロウィーン
 クリスマス
 ひなまつり
 その他季節に応じたイベント

七夕イメージ

<利用者様、親御様の声>

(Aさん)
 あふネットを利用して3年になりました。散歩やお買い物、食事作りのお手伝いなど、いろいろな事を経験させて頂いています。
 娘の明るい笑顔と前向きな性格のおかげでお友達もたくさんでき、そしてヘルパーさん達とも楽しく過ごせているようで、とても安心しています。

(Sさんのお母様)
 現在小学3年生の息子は、放課後をおぐのあかりで過ごしています。明るいスタッフの方たちに囲まれ、毎日楽しんで通っています。

<スタッフの声>

 小学部~高等部のお子さまにご利用いただいております。元気な声とたくさんの笑顔に囲まれて毎日楽しく働いています。

室内にて

障がい児グループホーム
お ぐ の あ か り

< 2007年1月開設 >
荒川区西尾久65-15-5
おぐのあかり2F・3F

障がい児グループホームおぐのあかり

<事業運営の際の心がけ>

 当グループホームは、男性2人、女性3人の計5人が入居しています。今年で10年目を迎えました。ここのモットーは「入居者の個性と意志の尊重」です。
 みなさんが今まで暮らしてきたスタイルを大切にしつつ、さらなる生活の質の向上を目指して、日々試行錯誤を繰り返しています。

<活動内容>

 グループホーム「おぐのあかり」では、年1回旅行をしています。最初は鴨川へ1泊、そして次に清里に行きました。それから「もう少し遠くへ」となり、名古屋に2泊3日で行ってきました。さらに次の年に広島、さらには遂に飛行機に乗って沖縄まで行ってきました。

 旅行に行く事で入居者さん達の新たな一面が見えたり、介助者のスキルアップにもなったりと、なかなかの収穫があるので、毎年続けたいなと思います。
 さて、今年はどこに行きましょうか。

水族館イメージ

<入居者様の親御様の声>

 娘が、グループホーム「おぐのあかり」に入所して早いもので8年目に入ります。笑ったり、怒ったりと自己主張を大いに発揮し、毎日充実した姿を見ると、親はとっても安心いたします。大矢所長始めヘルパーさん達のハートある介護、支援に感謝、感謝です。
 これからもチームワークを大事に立派なグループホームを目指してください。

<スタッフの声>

 グループホームおぐのあかりはアットホームなグループホームです。アットホームなんて、決まり文句のように思いますが、本当に友達の家に遊びに来たように、たわいもない話で笑いあったり、みんなでギターの伴奏で歌を唄ったり、旅行に行ったり...。ヘルパーも楽しみながら仕事をしています。ぜひおぐのあかりと言う友だちの家に遊びにきて下さい。友だちがあなたを待っています!!

室内にて

ケア付障がい者共同住宅
スマイル おぐ

< 2011年4月開設 >
荒川区西尾久7-39-8

ケア付障がい者共同住宅スマイルおぐ

<事業運営の際の心がけ>

 理念のひとつでもある健康づくりを心がけています。そのための健康管理や環境づくりに注意しています。それを踏まえたうえで、休日は外出活動を「ホリデープロジェクト」と称して積極的におこなっています。おぐのあかりや外部の人たちと交流しながら企画ができることはスマイルおぐの大きな特徴だと思います。

<1週間の流れ、活動内容>

 平日は6人の入居者のみなさんは尾久生活実習所「希望の家」や荒川生活実習所に通所しています。朝は9時台に出発、夕方帰ってきます。休日はできるかぎり外出をします。行ったことがないところや見たことがないイベント、祭りを調べて行ってみたり、七福神めぐりや富士塚登山などテーマが決めてある活動もあります。

恵比須様

<入居者様の声>

(Tさん)
 スマイルおぐでは、休日の外出活動が盛んなので、それを毎週楽しみにしています。僕には思いつかないような、いろいろな企画を考えてくれてさまざまな所へ行けるのでとても楽しみです。

<スタッフの声>

・利用者さんがいつまでも健康で、笑顔でいられることをねがっています。
・スマイルの良いところは、毎日の食事がおいしいことです。おかげで最近お腹が出てきて気になります。

隅田川

あふネットサポートセンター
(特定非営利活動法人あふネット)

障がいのある人たちが、住みなれた街で、笑顔で暮らせるように

お問合せ先
 〒116-0011
 東京都荒川区西尾久6-30-4
 冨田ビル1F
 TEL・FAX 03-3809-8500
 email support-center@afnet.ne.jp